このブログについてTwitterはこちら

自己負担はいくらかかった?【ベビ待ち・プレママ必見】リアルな出産費用を大公開!

子育て
スポンサーリンク

初めての妊娠・出産は、わからないことだらけで、不安・悩みでいっぱいですよね。たくさんの不安の中で、特に【お金のこと】が気になる人へ、私が出産時にかかった費用を公開します。

また、2人産んだ経験から、節約ポイントも紹介します!

産前産後に費用がかかる項目をチェック

どういったものに、いくらくらいのお金がかかるのかを産前・産後に分けて説明していきます。

嫁

まずは、私の状況について紹介します。
状況によって金額も変わってくるので、参考程度にしてくださいね。

 

 

 契約社員、自身で社会保険加入
 産前産後休業・育児休業取得
 個人病院 (まあまあ大きい)
 個室を希望(相部屋もあり)
 通院距離は、電車で3駅・車で15分
 出産は、予定日より6日超過

 

私は2人出産しましたが、今回は1人目の状況について詳しく紹介していきます♪

 

産前にかかった金額・項目

総額:約16万1,000円

嫁

「産前だけで、こんなにかかるの?!」とびっくりですよね。
私も、計算してみて驚いています・・・

それでは、詳しく見ていきましょう!

 

 健診費用持ち出し分(約30,000円)

妊婦健康診査受診手帳があっても、病院によっては自己負担が発生することも。

私の場合は、数百円~2000円が多かったです。
血液検査やNSTなどの検査内容によって持ち出しが高くなる時がありました

また、健診予約外での受診(出血やお腹の張りなど)の場合は、妊婦健康診査受診手帳を使えないので、自己負担となり、費用が高くなりました。

また、分娩予約金として1万を支払い、内5,000円は出産のためのテキストや産院指定の母子手帳カバーなどにあてがわれたりと個人院ならではの費用もありました。

 

予定日が確定し、母子手帳と一緒に妊婦健康診査受診手帳をもらえるまでの費用は、自己負担となります。初診は、特に費用が高かったです。

 薬代(約7,000円)

便秘・貧血のため、マグミット・下剤・鉄剤を出産まで処方されていました。
他にも張り止めや予定日超過のため出産を促す薬などを処方されることもあり、1回あたり500円前後でした。

 

4Dエコー撮影(5,000円)

通常の健診は2Dエコーで、別料金で4Dエコー撮影&USBへ保存してくれるサービスがあり利用しました。

嫁

かかる病院や地域、妊婦さんの体調や状況によって、個人負担額は様々です。
ほとんど持ち出しがない人もいれば、毎回3000円超えの負担をしている人も。

 

 

通院交通費(約9,000円)

妊娠後期は、運動のために産院から自宅まで歩いて帰ることもありましたが、基本的には往復電車で通院していました。

 

貧血対策の飲み物(約4,000円)

妊娠初期~中期は貧血がひどかったので、鉄分を摂取のためにコチラを飲んでいました。

\私が飲んでいたのはコチラ/

\途中から節約しようとこちらに切り替えました/

葉酸(約20,000円)

私は、妊娠後期までBELTAを飲み続けていました。

\お世話になりました/

\2人目はコチラ/

マタニティヨガ・プレママパパ教室(6,000円)

産休に入ってから、産院で開催されているマタニティヨガ(有料)に通いました。
また、産院主催のプレママパパクラス(パパ参加分が有料)にも参加しました。

 

嫁

産院主催の教室は、有料のところや無料のところなど様々だと思います。
産院以外にも、役所や企業でも色々開催しているので調べてみてください♪

 

 

出産準備費用(約80,000円)

マタニティー関連、新生児衣類、おむつ、ベビーカー、抱っこひも、ハイローチェアetc…
とにかく最初は揃えるものが多いですよね。

1人目ということもあり、ふるさと納税やメルカリも利用して、全て新品で揃えました。
ふるさと納税は、節税対策にもなり、実質負担2,000円でベビーカーを買うことができますよ!

\犬山市のふるさと納税でベビーカーを買いました/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】103-2_ベビーカースマバギ4WD(コバルト)
価格:103000円(税込、送料無料) (2020/3/25時点)

出産時のタクシー代(約1,500円)

夜中の破水のため、割増料金でした。

嫁

出産(入院)時に利用したタクシー代は、医療費控除の対象になるので、必ず領収書をもらいましょう
うちの旦那は、焦りすぎてもらい忘れました笑

 

 

産後にかかった金額・項目

総額:約25万9,300円

嫁

入院費用が、まぁまぁ高くなりました・・・
出産の状況によって、金額は大幅に変わると思います。

私の場合は、産後の身体的不調が大きかった!

 

 

入院費用+新生児検査費用(約150,000円)

約58万-43万(出産一時金)=約15万
※私の会社は、42万+健康保険組合から1万の助成があり、43万が出産育児一時金として支給

部屋代とは別に、LDR(分娩)室代や休日・深夜手当が発生するので予想より高くなることが多いです。
私の場合は、祝日の夜中に破水し深夜1時頃に病院到着、午前11時半に出産、14時ごろに個室へ移動したので、LDR室1日分+祝日・夜間手当+入院日数4.5日分でした。

入院中の飲食費(3,000円)

部屋での飲み物、お祝いディナー(旦那の分は別料金)等

 

コインランドリー利用(300円)

基本的には旦那にお願いしていたのですが、間に合わずに利用することも。

 

退院時のタクシー代(約1,000円)

1人目の時は、車がなかったのでタクシーを利用しました。

嫁

新生児をつれての退院は、公共交通機関ではなく車での帰宅にしましょう。チャイルドシートも忘れずに!

 

 

2週間健診、1ヶ月健診費用(約5,000円)

新生児に飲ませるK2シロップ代や便秘薬、子宮収縮剤、タクシー代、電車賃など。
健診費用自体は、市の助成があり無料でした。

 

産後の骨盤矯正・整骨院の通院代(約100,000円)

産後の骨盤矯正に通った後しばらくして、授乳や腕枕、抱っこなどの影響で【左腕が上がらない・首が回らない】などの身体への不調が発生。
整骨院へ週2~3回2ヶ月間通ったため、かなりの高額に。

これはかなり予想外の出費でした。

嫁

もともと猫背で姿勢が悪かったところに、慣れない育児で、身体への負担が大きかったみたいです・・・
日頃から、ストレッチなどを体を動かしておくことをおススメします!

 

 

2人目の出産は、お産がかなりスムーズで、入院も経産婦のため1日短かく済んだので、入院費は1人目の半額くらいでした。

また、産後の身体不調もなかったため、産後の骨盤矯正は6万ほどの出費でした。

それぞれの体調や状況によって、かかる金額は様々です。

スポンサーリンク



費用を節約するポイントは?”チリツモ”で節約しよう!

健診や投薬、出産準備グッズを揃えたりと、マストな出費が多いのが現実。

【大きく節約】ではなく、【小さな節約】を積み重ねていきましょう。

 

 費用の安い病院を選ぶ

地域や病院によっては、かかる金額は様々。

ただ、住んでる地域や、里帰り先など場所を変えるのは難しいですが、もし産院を選ぶことができる状況であれば、個人病院より総合病院のほうが費用は低くなります。

ただし、個室ではなかったり、食事が病院食で美味しくなかったり・・・

私は、子供2人とも同じ個人の産院で出産しましたが、とにかくご飯が美味しかったです!
お祝いディナーも家族で食べることができたりと、食事に関する満足度がとても高かったです。

嫁

2人目を同じ産院で出産すると【きょうだい割引】があるところも。うちの産院は1万円の割引がありました。

 

選べるなら、個室ではなく相部屋にすることで、1日当たり5000円程安くなることも!

 

 通院手段も大切

自家用車があり、産院に駐車場があれば車で通院したほうが楽ですよね。

 駐車場は無料?
 駐車場が満車になる可能性は?その場合は、コインパーキングでいくらかかる?
 車での通院の場合、ガソリン代や駐車場代は医療費控除できない!

嫁

電車・バスの利用は、医療費控除OK!どっちがいいかな?

 

 

 陽性反応が出た!すぐに受診しなきゃ!でも、急ぎすぎないで!

妊娠検査薬で陽性結果がでたら、いますぐにでも受診したいかもしれません。

冒頭にも記載しましたが、予定日が決まって母子手帳と受診表をもらうまでは、自己負担での通院です。

妊娠8週~10週の胎児の大きさから予定日が確定されます。(産院によって決め方は違うかもしれません)
受診のタイミングが早すぎると、胎嚢(赤ちゃんの入っている袋)が確認できなかったり、
胎児の大きさから予定日が決められなかったりと、何度か通院が必須となってくることがあります。

私の場合は、1人目は予定日確定まで3回通院し、1万円以上支払いました。
そのため、2人目は少し日をずらして初診にいきました。

<1人目>
初診  6,150円
2回目  2,180円
3回目  2,180円  合計10,510円

<2人目>
初診  6,590円
2回目  2,310円  合計8,900円

※同じ産院ですが、年度が違うので診療報酬点数の違いによる値段差があります。

嫁

妊娠判明後、【子宮内に妊娠しているか】はできるだけ早く確認したほうがいいです。
子宮外妊娠は命にかかわりますので、費用を抑えるためにと期間をあけすぎるのはNG!

 

 

 妊娠中の投薬は意外に多い!お薬手帳を持って、行く薬局にも

人によって違うかもしれませんが、妊娠にマタニティトラブルはつきもの。

そのため、妊娠中に薬を飲むことは意外に多いです。

妊娠初期の悪阻以外は、順調な妊娠期間を過ごした私でも、
・悪阻
・便秘
・後期悪阻による胃もたれ
・貧血
・抗生物質(オリモノ検査などにひっかかると処方)
・張り止め

これだけの薬を処方されました。

また、風邪を引いたりした場合は、必ず産院へ相談し、安心して飲める薬を処方してもらいましょう。

個人差もありますが、頻繁に投薬があるので、必ずお薬手帳を作りましょう!

お薬手帳持参で、過去6カ月以内に同じ薬局で薬を出してもらえば、1回10~30円安くなりますよ。

また、薬局によっても金額がかわってくることがあります。

これは、薬局ごとに「調剤技術料」という、所謂「手間賃」の違いによるものです。

嫁

どこが安い・高いということを知るすべはないですが、街の端にある”暇そうな薬局”よりも病院近くの”人の多い薬局”のほうが、安くなる可能性は高いようです。

ただ、人の多い薬局は、待ち時間も長くなりがちなので、通いやすさのほうが優先かもしれないですね。

 

 出産をする年は絶対!確定申告で【医療費控除】を忘れずに

1年間の医療費が10万を超えたら、確定申告で申請することで【税金が控除】されます。

妊娠・出産に関わる領収書・レシートは、必ずすべて保管しておきましょう。

 

  マタニティ用品や育児グッズは、USED品をうまく活用して☆

マタニティ用品や、ベビー服・育児グッズは、使う期間が本当に短いです。
友人・親戚からのお下がりやメルカリ、USED品、ふるさと納税を利用するとぐっと費用を抑えられますよ♪

新生児~キッズサイズまで豊富に揃ってます!

\3900円から送料無料♪/


子供服のUSEDファッションサイト【キャリーオン】


ふるさと納税で、「子育て」検索♪おもちゃやおむつ、スタイも見つかる!

\節税もできて、一石二鳥!/
さとふる

企業主催のマタニティセミナーに参加しよう♪

産院以外で、プレママ・パパ向けのセミナーを開催している企業があります。

沐浴や赤ちゃんのお着換えなどプレママ・パパに必要なことを教えてくれたり、他の妊婦さんとの交流を楽しめます♪
さらには企業からのお土産やクーポンがもらえたりととってもお得です!

人気のところは、予約開始とともにすぐ埋まってしまうので、要チェック☆

◆大人気!ファミリアのイベントはコチラ

◇こちらも人気!赤ちゃん本舗のマタニティスクールはコチラ

MIKI HOUSEも人気です!コチラ

◇お土産をたくさんもらえる☆赤ちゃん&子育てインフォ「ハロー赤ちゃん」の人気セミナーはコチラ

◆いろんな商品を教えてもらえる!ストアツアーがおすすめのベビーザラスコチラ

 

自宅でできるヨガレッスン♪産前産後どちらにも効果的◎

こんな人におすすめ♪

 慣れない育児で、肩こり・腰痛がひどい
 産後、赤ちゃんを連れての外出が不安・・
 産後の体力低下が不安で何か運動がしたい
 役所や産院など、通える範囲にマタニティヨガがない!
出産がとにかく不安で怖い・・ちゃんといきめるのかな?

お産が進んでくると、「いきみたくなる」のですが、子宮口が全開になるまでは、我慢しなければいけません。これがいきみ逃しです。

ところが、この【いきみ逃し】がかなりきつく、正直お産の中で一番しんどかったです。

ヨガの中でする「深い呼吸」「リラックス」、この二つはいきみ逃しにとても役立ちますよ!

\4月30日まで体験1回無料/


家から徒歩0分のヨガスタジオ

 


いかがでしたか?

妊娠・出産は、お金がとてもかかります。

また、人によって妊娠期・出産時と状況は違い、いざその時が来ないとどうなるかわかりません。

どういったところに、どれくらいのお金がかかるのかが分かっておけば、心構えもできるし、うまく節約もできますよね。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました