今日のご飯は何にする?ずぼらな嫁の献立表 vol.10 |離乳食レシピ&離乳食におすすめプレートも紹介♪

料理
スポンサーリンク

こんにちは、嫁です♪

ついに今週末に、次男が1歳になります!
本当にあっという間だった、この1年・・・

去年の桜が満開の日に産まれましたが、今年もなんとか満開になりそうです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】A408.博多和牛焼きしゃぶ(ブリスケ)
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/3/29時点)

楽天で購入

 

ちょうどいい脂乗りで、めちゃくちゃ美味かったですよ~!

メインおかず紹介

月曜日:塩鮭&炊き込みご飯
毎週月曜日は、焼き魚の日!塩鮭と塩サバをリピートしてます。炊き込みご飯は、子供たちも大好き!

火曜日:鶏の照り焼き
照り焼きって美味しいですよね~!

水曜日:三食丼
次男が「もっとくれー!」と食いつき◎余ったひき肉は、チャーハンにすると美味しいです!

木曜日:サバの味噌煮
簡単なのに、この美味しさ・・・ご飯が進みます♪

金曜日:豚じゃが
大阪なので、肉じゃが=牛肉なのですが、我が家は「鶏モモor豚バラ」で作ることが多いです!

土曜日:すき焼き
まじで、本当に、おいしかったです!!このお肉、皆に食べてほしいです!!

日曜日:野菜たっぷりハンバーグ
にんじん・たまねぎ・ほうれん草を入れて、野菜たっぷりにしました☆ソースは旦那作♪

 

副菜

作り置き副菜5品

  • 3世代継承!母直伝ポテトサラダ
  • ニラゴママヨ和え
  • えのきの塩ナムル
  • さつま芋の甘煮(子供に大人気!)
  • 牛スジ煮込み
【レンジで簡単!】ニラゴママヨ和え

①ニラを3~4センチに切って、耐熱容器に入れラップをして600Wで2分。
②マヨネーズ・砂糖・しょうゆ各大1とすりごまをたっぷり混ぜあわせる。
③ニラが覚めたら、水気を絞って②と混ぜて完成

嫁

これからニラが安くなってくるので、ぜひ試してみてください!
ニラ2束は余裕で食べれちゃいますよ~!

 

離乳食取り分けメニュー|今週は【3食丼】&【炊飯器で簡単♪野菜スティック】

炊飯器で幼児食とりわけレシピ

今週の子供の取り分けメニューのおすすめは、三食丼です!
丼物は、旦那も子供たちも大好き!

【離乳食完了期におすすめ】三食丼でたんぱく質をしっかり摂取!

幼児食におすすめ!三食丼

長男は、肉があまりすきではないので、たんぱく質の摂取がなかなかできません。

「最近、お肉食べてくれないな~」ってときは、三食丼にするとパクパク食べてくれます!

余ったひき肉は、冷凍保存しておいて、そぼろチャーハン野菜と一緒に炒めて卵で包んで和風オムレツなど、大活躍♪

炊飯器で簡単すぎる!野菜スティックの作り方♪

離乳食の初期~幼児食まで使える、炊飯器を使った【簡単すぎる!野菜スティック】の作り方を紹介します!

今回は、さつま芋を使いましたが、人参・大根・かぼちゃもOK!

炊飯器で離乳食向け野菜スティック

野菜を切って、アルミホイルに包んで、洗ったお米の上にポン♪あとは炊飯するだけ!

炊飯器で離乳食向け野菜スティック2

野菜の水分で蒸すので、自然な甘みで美味しくなるし、スプーンでつぶせるくらいやわらか~いです!

今回は、スティック状に切りましたが、サイコロ上やみじん切りもOKです♪

ぜひお試しください♪

我が家の子供たちの晩御飯は、いつもこんな感じ♪

「みんな子供にどんなご飯あげているんだろ~?」って気になりますよね!

我が家の子供たちのご飯は、こんな感じです♪

我が家のこどもご飯

長男が、野菜は「プチトマトと枝豆、たまにさつま芋・かぼちゃ」しか食べてくれません・・

もう少し野菜食べてほしいですね・・・野菜を食べないので、果物でビタミン接種!

 

スポンサーリンク

 

離乳食おすすめグッズ|【アヴァンシー(Avanchy)竹プレート】

離乳食おすすめグッズ 竹プレート

次男がお皿をひっくり返すようになったので、【アヴァンシーの竹プレート】を導入してみました!

竹の素材が温かみがあって、フォルムもとっても可愛いです!

赤ちゃんがつかみ食べをするのに、つかみやすい深さで、食事がスムーズになりました。

吸盤は取り外し可能で、プレートは食洗器OKなのも助かりますね。

 

嫁

11ヶ月の次男が力いっぱいひっぱっても、吸盤は外れません!
お皿をひっくり返したり、投げたりのストレスから開放されました~!

同じ竹の素材とシリコンで作られたスプーンもセットになっています!

イエロー・グリーン・ピンクのカラー展開です♪

プレゼントにもおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました